増加し続ける

今透析を必要としている患者さんが年々増加している事を知っているでしょうか?
透析が必要…と言う事腎臓の機能が10%以下まで低下してしまっている、と言う事です。

腎臓がダメになる原因として、生まれ持って腎機能が弱い…と言う場合、後は糖尿病や痛風等による影響が考えられます。今日本を始めとして様々な国で増え続けている透析患者…
その9割以上が糖尿病等の合併症によって透析が必要になった人なのです!

今糖尿病や腎障害をなくそうと各国共に動いていますが、なかなかそう上手くは行きません。
そもそも、どうして腎臓が機能しなくなるのか。透析とは何なのか…それすらわかっていない人って結構多いのでは無いでしょうか?
そのままではいずれ貴方が内科や専門病院で透析治療を受ける事になるかもしれません!

内科や専門病院にかかる事になれば、食事制限は勿論、遊びに旅行、仕事や毎日のスケジュールまで管理する事になります。
透析はなければ命に関わりますし、1度かかればもう治療方法はありません。
ですから貴方の生活は透析中心に回ってしまう事になるのです。それは嫌ではありませんか?

ならば今…ここでしっかりと内科や専門病院に通うことにならないように、糖尿病について、そして腎臓病について勉強して行きましょう。
若いから大丈夫…と思っていませんか?実は若い人の糖尿病のほうが今じわじわと増えているのです。
若いは何の言い訳にも、安全牌にもなりませんからね?

何か思い当たるフシがあるならば、内科や専門病院で検査、治療を開始しましょう。
腎障害だって、糖尿病だって初期段階で治療すれば大した事にはなりませんし、最悪の状態にならないように未然に防ぐ事が可能なのです。

イチ押しリンク

大腸内視鏡検査はベテランの医師に任せましょう:名古屋周辺で評判の大腸内視鏡検査ランキング

アーカイブ
カテゴリ
  • カテゴリーなし